MENU

20代で薄毛になった私の頭皮ケアはシャンプーとマッサージ

20代後半になるにつれて抜け毛や薄毛に悩みはじめました。

 

私の場合は頭皮がとても脂性でシャンプー後少しするとベタつきや臭いが気になる感じでした。

 

そんな時に通っていた美容室で夏にお勧めのミントシャンプーを試させてもらいました。

 

「アリミノミントシャンプー」というシャンプーですごくスッとして爽快だったので試しに購入して使ってみることにしました。

 

 

 

美容師さんからのアドバイスをもらってシャンプー前の頭皮マッサージとシャンプーのすすぎをとにかく念入りにして洗い残しのない様に心がけました。

 

そしてトリートメントは毛先だけにつけて頭皮にはつかないようにしました。

 

ミントシャンプーはすごく私の頭皮に合い、ドラックストアとかで売ってるシャンプーだと痒くなってしまっていたのでミントシャンプーが手放せなくなりました。

 

冬でもそんなにメンソールのスッとした寒さは気にならずオールシーズン使用してたのですが、美容室での取り扱いがなくなり、それを機に他のシャンプーを試してみることにしました。

 

友達が天然の成分を使ったシャンプーがあると勧めてくれたので、そのシャンプーのサンプルをお店でもらい試してみたら、頭皮が痒くなることもなく洗い心地がすごく良かったので、そのシャンプーを使用し始めることにしました。

 

「ラ・カスタ」という商品です。

 

 

 

ラ・カスタは生産地が長野でハーブや天然の香料を使用していて肌にも地球にも優しいと有名です。

 

シリーズがいくつかあるのですが、私は最初エイジング効果のあるラ・カスタ48を使用しました。

 

ジャスミンやネロリが優しく甘く香り、髪の毛をふんわりとさせボリュームを出してくれます。

 

その後、頭皮の状態も落ち着いてきた頃には「ラ・カスタ21」でサッパリとした香りと使用感のあるものにしました。

 

ラ・カスタの良いところは泡立ちの良さと泡切れの良さです。

 

泡立ちが良くキメの細かい泡と大きめの泡で汚れを落としてくれます。

 

そしてヌルヌルとした感じが残ることなく泡切れも良いので、頭皮が脂性のトラブルになる洗い残しもないので使いやすいです。

 

そして天然系のシャンプーなどはやはり値段が無駄に高かったりしますが、手が出しやすい値段なのでドラックストアとかで下手にオーガニックを売りにした物を購入するよりもお勧めです。

 

私のお勧めのシャンプーをいくつか紹介させてもらいましたが、とにかくきちんと洗うことが大切だと思います。

 

後は頭皮マッサージです。

 

血行を良くして硬くなった頭皮をほぐす。

 

そして、自分に合うシャンプーを見つけることが大事だと思います。